2008/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝、出かけた時と、帰宅した時とで、
風景が、がらりと変わっていて驚きました。

4分の1ぐらい、終ったかな...

# ただ今のイタリア株価指数が垂直上げ、スゲー
スポンサーサイト
夏休みを利用して、撮り貯めてあったビデオを編集して、
DVD 化しよう と思ったら、大変な目に遭いました。

iMac G4 1GHz を使っており、Leopard がリリースされた後に、
すぐにバージョンアップしてありました。
iMovie でビデオを編集し、iDVD を立ち上げようとしたら、
iDVD が立ち上がらない!!!
調べたら、iLife'05 の iDVD は、Leopard に対応していないとのこと。
ガーン。

しかたがないので、74GB Disk をパーティション分割して、
Leopard と、Tiger の Dual Boot にしようと、構成変更。
Firewire Disk に、ディスクユーティリティの復元 を使って
バックアップをとって、パーティションサイズを変更し、
まず、Tiger を新規インストール。
その後、復元をつかって、Leopard のバックアップを戻そうとしたら、
サイズの問題で、戻らない。
使用量的には大丈夫なのだが、元の全体サイズをみているみたい。
ガーン。

しかたがないので、Time Machine から戻そうと思って、
Time Machine の最新日付からリストアしたら、
なんだこれ、差分(増分?)しかないじゃん。ほとんど空。
ガーン。

なので、あきらめて Time Machine のフルバックアップであろう
ものからリストア。これは動いたが、1週間ぐらい古い。
それでもって、新しいシステムとして認識されるようで、
Mail は再構成されるし(これは大した事無いのですが)
iTunes + iPod 周りが再認証が必要。
購入した曲のコピー権(?)の5回のうちの一回が使われてしまった。
(ちなみに、復元で戻すとこんなことは起こりません。)
ガーン。

なんとか使えるようになりましたが、ホント、買い替えたい。
08/15 の相場ですが、上がりたいという意思は感じられるのですが、
すこし上がるとすぐに、先物に売りたたかれるという繰り返しでしたね。
(08/14 も同じような感じでした。)
薄商いの中、これでは買い上がろうという気になれないので、
弱い弱い。

NY が上がって返って来たので、機関投資家がもどってくる
08/18 以降に期待です。
[09:50]
めずらしく、225mini を持ち越したのですが、
NY, cme を見てガーン。
東京の寄り付きも低いし、オープニングベルも弱気な雰囲気。

でも市場が開いたら、右肩あがりで強いですね。
昨日下げた分の、行って来い になればいいのですが...

[11:50]
13000 プラスマイナス 100 というレンジの展開みたいですね。
もう一度、上レンジに行ったところで、利食いたい。
自民党の麻生太郎幹事長は9日午後、札幌市などで講演し、景気対策として証券優遇税制を拡充すべきだとの考えを表明した。麻生氏は「株は上がる。政府が1円も出さないでできる(対策だ)」と指摘、具体的には年300万円以下の株式配当を非課税にすべきだとの案を示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080809-00000104-jij-pol

リップサービスで終らないようにしてね。
米アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)の
決算が悪かったからとか、
オプションSQ にむけて、13000 or 13500 の
どちらかに振られるところの、下に向かったとか、
言われているようですね。

個人的には、
この数ヶ月、日本株が他国に比べて比較的強くて、
例えば、TOPIX 買いの S&P500 売り だったのが、
巻き戻しが始まっているじゃないかなっと、
そんな気がしています。
以前より、離婚の相談に乗っているのですが、
弁護士って、本当にまちまちですね。

どこぞのテレビ番組で、ハチャメチャの意見応酬になっていますが、
あれはバラエティ番組だからね...と思いきや、
実際、弁護士によって言う事が違います。

一筋でも光がみえるのなら、あきらめない事。
これが大事なようです。
ファイナンシャルBOX から。
マーケットでは、新内閣の評価が悪いらしい。
外国人の売りを先回りしての、今日の売りという見方。

構造改革の後退、とのこと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。