2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休みを利用して、撮り貯めてあったビデオを編集して、
DVD 化しよう と思ったら、大変な目に遭いました。

iMac G4 1GHz を使っており、Leopard がリリースされた後に、
すぐにバージョンアップしてありました。
iMovie でビデオを編集し、iDVD を立ち上げようとしたら、
iDVD が立ち上がらない!!!
調べたら、iLife'05 の iDVD は、Leopard に対応していないとのこと。
ガーン。

しかたがないので、74GB Disk をパーティション分割して、
Leopard と、Tiger の Dual Boot にしようと、構成変更。
Firewire Disk に、ディスクユーティリティの復元 を使って
バックアップをとって、パーティションサイズを変更し、
まず、Tiger を新規インストール。
その後、復元をつかって、Leopard のバックアップを戻そうとしたら、
サイズの問題で、戻らない。
使用量的には大丈夫なのだが、元の全体サイズをみているみたい。
ガーン。

しかたがないので、Time Machine から戻そうと思って、
Time Machine の最新日付からリストアしたら、
なんだこれ、差分(増分?)しかないじゃん。ほとんど空。
ガーン。

なので、あきらめて Time Machine のフルバックアップであろう
ものからリストア。これは動いたが、1週間ぐらい古い。
それでもって、新しいシステムとして認識されるようで、
Mail は再構成されるし(これは大した事無いのですが)
iTunes + iPod 周りが再認証が必要。
購入した曲のコピー権(?)の5回のうちの一回が使われてしまった。
(ちなみに、復元で戻すとこんなことは起こりません。)
ガーン。

なんとか使えるようになりましたが、ホント、買い替えたい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。