FC2ブログ

2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

今の株価は上がり過ぎじゃないの...
再び落とし込むためのセットアップじゃないの...
と思っていたら、こんな話がありました。

田中宇の国際ニュース解説
http://tanakanews.com/080510crisis.htm

引用します。

 実体とかけ離れた相場の上昇傾向の背後に、何らかの政治的な仕掛けがある
かもしれない。良く指摘されるのは、ホワイトハウスに作られた「下落防止チ
ーム」(Plunge Protection Team)が、統計指標を粉飾し、主要銀行を動かし
て潰れそうな銀行を救済させたり、株価が急落した日にS&P500やダウ平
均の銘柄の株を買わせたりしているという話だ。

 下落防止チームは、正式名称を「金融市場のための大統領ワーキンググルー
プ」(President's Working Group on Financial Markets)といい、財務長官、
連銀議長、証券取引委員長、商品先物取引委員長によって構成される。
1987年10月の「ブラックマンデー」の株価暴落への対策として作られ、
翌88年3月に正式発足した。


父の日・ギフト・花束・母の日



スポンサーサイト